VR-TRPG『静寂に捧ぐ祝詞』の始め方

はじめに(使用システム・バーチャルSNSについて)

サークルの制作物はエモクロアTRPGというシステムを使用し、clusterというスマホ・タブレット・PC・VR機器など様々な端末で遊べるバーチャルSNSを利用しています。

DL用机の操作

①演出操作パネル

視界エフェクト(左上)・パーティクル(右上)・照明(左下)・音楽(右下)の各パネルでリアルタイムに演出を付ける事ができます。

各パネルの×ボタンをクリックすると非表示になり、机の上にある「ポスプロ」「パーティクル」「ライト」「音楽」のパネルをクリックすると再度表示されます。表示しているとプレイヤーの顔が見えにくくなるので、使う時だけ表示しましょう。

②資料表示(スクリーン側)

机の上にある灰色の丸をクリックすると、対応する記事がスクリーン側に表示されます。もう一度クリックすると非表示になります。

資料表示(プレイヤー側の壁)

机の上の資料名が書かれたボタンをクリックすると水色に変化し、プレイヤー側の壁に対応する情報が表示されます。

クライマックス手前で情報を整理するパートがあるので、そこで椅子から立って皆で資料を見ると良いでしょう。

秘匿情報表示

机上・右奥の「記憶:○○」と書かれたボタンをクリックすると、文字が水色に変化するとともに対応する秘匿情報がPL①の机で表示できるようになります。

その他

①キャラシ

スクリーンの左にテンプレートのキャラクターシートを配置しています。今後のアップデートで、椅子に座った状態でも参照できるようにしたいですね。

②ハンドアウト参照

PL用の机に置かれた「ハンドアウト」をクリックすると、キャラクターのハンドアウトが表示されます。出現したパネルをクリックすると非表示になります。